×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

文字
 
しかけ絵本社


文字

Top

プロフィール

日記 

しかけ絵本教室

大人のための
しかけ絵本教室

しかけ絵本作品集

製本

お子さまからの感想

通信販売
マニュアル付き


プライバシーポリシー

特定商品取引法の表示

お店紹介

小さな教会のある森のふもとの
図書館の隣のお部屋でしかけ絵本教室を開いています。
図書館のついででも・・・
図書館がついででも・・・・
ぜひ、おこしください。お持ちしております。

し か け 絵 本 教 室


2010年6月20日(日)
午後1時から午後5時(入場4時)
場所 新宿区戸山2-11-101   戸山図書館と同じビ2



2010年7月4日(日)
午後1時から午後5時(入場4時)
場所 新宿区戸山2-11-101   戸山図書館と同じビ2


地図はこちらです。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/kanko/shisetu_3.html

予約は不要です。
お好きな時間においでください。
制作時間は1時間くらいです。
製本する場合は+30分


料金 1作品500円
製本する場合は+800円


材料費だけ頂戴させてください。

ねがいごと妖精




右の文章は下記のとおりです。
主人公のお名前は自由に入れられます。
お子様のお名前でも、
プレゼントにご利用の場合はお友達のお名前でもOKです。
子犬の名前も自分で決まられます。

ねがいごとようせい もりのなかに
ねがいことをかなえる ようせいがすんでいました。
「そうだ。 せかいちゅうでいちばん よいこの
ねがいごとを かなえてあげよう。」 と、ようせいは おもいました。
せかいじゅうで いちばんよいこは だれでしょう。
それは  みかちゃん。(自分の名前に変更できます)
ようせいはいいました。 ねがいごとはなあに?
なんでもかなえてあげる。」 みかちゃんはいいました。
「こいぬのポチ(お好きな名前をつけてくださいね。)
いるから だいじょうぶ。
そうだ。はやとくんの ねがいごとをかなえてあげて。
それが、わたしのねがいごとよ。」

家のドアが空きます。
家の中は靴箱とその上に花瓶。
玄関を照らすスタンドがあります。
ドアから入ると靴箱が・・・
赤い靴はだれのかな?
靴箱の上には
お花が飾ってあります。
こちらのしかけ絵本は、4作品でひとつの物語になります。
その2作品目です。
しかし、1作品でも楽しめるのでご安心ください。
ブランコの女の子を、お子様のお写真にも変更できます。

木の葉は、一枚一枚重ねて作りました。
使った葉っぱの数は150枚です。

ブランコの後ろにも
立体の木があります。

ねがいごと妖精 2
右の文章は下記のとおりです。
お子様ののお名前は自由に入れられます。
ねがいごとようせいは
はやとくん(前ページのお供だc煮の名前になります。)のことろへきました。
「ねがいごとはなあに? なんでもかなえてあげる。」 と、
ようせいはいいました。
「ブランコがあるから だいじょうぶ。
そうだ。 さっちゃん(おすきなお友達の名前に変更できます)
ねがいごとをかなえてあげて。
それが、ねがいごとよ。」 と、はやとくんはいいました。

ブランコにのっている女の子です。
手に穴にひもを通すことで
ブランコののることができます。
作るのはちょっと難しいですが、
あなたなら大丈夫ですよ。
ウサギもいっしょに遊びたくて
やって来ました。

そのほかに下記のしかけ絵本をご用意しています。
お菓子の家発見 お菓子の部屋
 
お菓子のキッチン 自分の部屋
 
クリスマスパーティ 森の演奏会
 
お菓子の家(住めますよ。)

おいしいパン屋さん 秘密の花屋さん
  9 
イルカのいる海 虹の木の不思議な森
10 
おいしいくだもの屋さん カフェによこそ
図工室